Japanese English
事業・製品案内
image
表面処理加工分野
表面処理の品質管理  
弊社では、以下に示すような装置を使用し、品質管理を徹底して行っています。
また、詳細な分析については、走査型電子顕微鏡(SEM)、X線回折装置、X線マクロアナライザー(EPMA)、波長分散型蛍光X線分析装置など外部協力機関の設備を利用して調査分析を実施しています。

中型切断機
1.中型切断機
観察するために試作した試験片を任意の形状に切断します。
油圧手動埋込機
2.油圧手動埋込機
切断した試験片と樹脂をセットし、熱と圧力により固めます。
自動研磨装置
3.自動研磨装置
埋め込み樹脂を固定冶具にセットし、観察面を鏡面になるまで研磨します。
4.光学顕微鏡
4.光学顕微鏡
研磨した試料を任意の倍率で組織観察します。
自動研磨装置
5.微小ビッカース
 硬度計
組織観察と同時に皮膜の特性を確認するため固さを測定します。
4.光学顕微鏡
6.表面粗さ
 測定器
ブラスト処理後、溶射皮膜表面仕上げ後の表面粗さを測定します。
ページのトップに戻る
copyright © Shinwa Industrial Co.Ltd., All Rights Reserved.